防災

平成29年度 緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練(山形県米沢市)

平成29年度 緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練(山形県米沢市)

皆さん、こんにちは!

10月6〜7日、山形県米沢市において、緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練が開催されました。

この訓練は、東日本大震災等過去の災害の教訓を踏まえるとともに、今後想定される南海トラフ地震や首都直下地震、さらには地域に応じて想定される大規模・特殊災害において、迅速かつ的確に緊急消防援助隊の活動を展開することを目指し、実践的な訓練を実施することを方針とした行事です。

北海道から東北全域の緊急消防援助隊精鋭約1200名が集結し、全8会場を舞台に繰り広げられました。

今年の目玉は、各会場の訓練ライブ映像をどの会場でも見ることができる画期的なシステムを採用したことです。

準備に1年、事前出張は7回、設営から本番運営・撤去まで9泊10日。
いざ終わってみますと、数多くのご縁や出会い、そして思い出が走馬灯のように頭をよぎります。
私が毎年思うことは、毎回のこのご縁と出会いに感謝し、また次の防災訓練事業へ全力を傾けなくては、ということです。

この訓練行事は、地元の実行委員会様をはじめ各地元業者様のご支援とご協力がなければ成り立ちません。
本当にいろいろとご支援いただき、この場をお借りして心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求

同じカテゴリの実績もご覧ください

  • 函館新外環状道路開通に伴う道路防災訓練

  • 「防災訓練行事」のご提案書

この記事を書いた人

実績一覧に戻る
全国
対応

CONTACT

アンカーではイベントに関する様々な状況に対応可能です。
まずは話だけ聞いてみたい、まずは事例を見てみたいなど、
相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求