防災

(視察)第5回緊急消防援助隊全国合同訓練

(視察)第5回緊急消防援助隊全国合同訓練

【視察リポート】
平成22年愛知開催、そして5年後の本年、千葉県市原市を中心に開催された総務省消防庁主催の第5回緊急消防援助隊全国合同訓練を視察してきました!さすが国内最大の防災訓練行事ですね。圧巻でした!

全国8ブロックから緊急消防援助隊の皆さん約2200名及び各防災関係機関から約300名が陸・海・空より集結。大規模な地震が発生し、広範囲での複合災害が発生したことを想定した総合訓練です。

私も日頃からこういった訓練の運営や設営をたくさん実施させていただいていますが、規模が桁違いです。主催様及び運営や設営を受託された業者様の涙ぐましい努力と創意工夫・情熱で、私も心が熱くなりました。

この訓練は、当然ながら今後の国内大規模災害を想定して実施される訓練でありますが、裏を返せば、今後実際に起こりうる災害であるということを忘れてはなりません。南海トラフ大地震が懸念される昨今「備えあれば憂いなし」の精神が宿る、まさに国民と国財を守る貴重な訓練であります。

今後大規模災害による被害想定予測、現場指揮統制、救助技術、学識研究、救命技術、医療機関との連携など、時代の進化や変化とともに、災害の種類やその対処方法もますます変化していきます。
常に時代に沿った、また未来を見据えた消防機関の皆さんの志と取組には、もっと我々国民は理解と共感を持つべきだと思いました。きっとこの訓練の取組は、今後全国各地で開催される訓練内容を示唆するものだと確信いたします。

貴重な視察体験をさせてもらいましたので皆様にリポート報告させていただきました!5年後もまた!

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求

同じカテゴリの実績もご覧ください

  • 令和4年度十勝川水系音更川総合水防演習

  • RESCUE EXPO in 立川(レスキューエキスポ in立川)

この記事を書いた人

実績一覧に戻る
全国
対応

CONTACT

アンカーではイベントに関する様々な状況に対応可能です。
まずは話だけ聞いてみたい、まずは事例を見てみたいなど、
相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求