その他

イベント事業部 オリジナルトートバッグ

イベント事業部 オリジナルトートバッグ

グラフィックデザイナーの千葉です。

ヤマチコーポレーションイベント事業部では、お客様への僕たちの見せ方を整えるため、アプリケーション(社内ツール一式)デザインの統一をおこなっています。

その一環として今回は、現場で使えるオリジナルトートバッグを作成しました。

弊社営業マンは現場ディレクターでもあるので、現場へ持ち込む道具が大変多いです。ヘルメットやユニフォームジャケット、資料や図面に至るまで。特に図面は現場でも見やすいように、A3サイズでラミネートをかけて雨に濡れないようにしたりします。なので大容量、A3も折らずに入るようなボディをチョイスしました。
肩にもかけやすいように、手提げ部分も大きめです。

グラフィック部分は、事業部案内パンフレットと連動させ、大きなクエスチョンマークをシンプルに配置して目立つように。裏側には「イベントってよくわからない。」を英語表記のタイポグラフィにしました。

刷りはシルクスクリーン印刷ですが、知り合いの職人にお願いしました。ボディの黒に映えるよう、厚めに白を盛ってもらって、バキッとしたキレイな白が出るようにしてもらっています。

今までは、どこかで手に入れた紙袋や個人のトートバッグを利用していましたが、このトートバッグで現場の見え方もより統一され、チームとしての一体感も生まれると考え、企画しました。
社内では結構好評で、皆さんにガシガシ使ってもらっています。
現場で「?」を見かけたら、「あぁアンカーだな」と思ってもらえたら嬉しいです。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求

同じカテゴリの実績もご覧ください

  • 弊社スタジオで落語収録

  • 「Tehokas」(テヲカス)新店舗オープンの看板製作・取り付け実施

実績一覧に戻る
全国
対応

CONTACT

アンカーではイベントに関する様々な状況に対応可能です。
まずは話だけ聞いてみたい、まずは事例を見てみたいなど、
相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求