小樽クルーズ船、大型テント施工

小樽クルーズ船、大型テント施工

大型テントに照明・空調・サイン・備品…全て一括にプロデュース!

小樽港発着の北海道周遊クルーズが就航し、米プリンセスクルーズ社が運航するサン・プリンセス(7万7000総トン、乗客定員2022人)の第1便が6月28日に寄港しました。

弊社はその乗降客用の手荷物検査や入出国検査などを行うための大型テントの施工を致しました。

間口20M×奥行50Mのテントを2基、間口10M×奥行20Mを1基、計1200平米の大工事です。

(当然仮設許可・建築確認申請も全て問題なしです)

20M間口のテントには今回初導入したアルミカセットタイプの床を使用しており、まるで体育館のようです。

また、テントだけではなく、照明・空調・サイン・備品と全て一括にてプロデュースしています。

今後も色々なイベントにて活用できる大型テント。

お問い合わせお待ちしております(笑)

 

◎商品に関するお問い合わせはこちらまでお寄せください。

株式会社ヤマチコーポレーションイベント事業部アンカーは、
ドイツが誇る大型テント「ローダーHTSホッカー(現: HTS tentiQ」の日本正規代理店です。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求

同じカテゴリの実績もご覧ください

  • 第31回全国救急隊員シンポジウム

  • 第50回 消防救助技術関東地区指導会・第50回 全国消防救助技術大会in東京・立川

この記事を書いた人

佐々木 健太朗

このスタッフの記事一覧

実績一覧に戻る
全国
対応

CONTACT

アンカーではイベントに関する様々な状況に対応可能です。
まずは話だけ聞いてみたい、まずは事例を見てみたいなど、
相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求