コンベンション・講演会

第30回 いのちの電話相談員 全国研修会さっぽろ大会

第30回 いのちの電話相談員 全国研修会さっぽろ大会

皆さん「いのちの電話」ってご存知ですか? 聞いたことはあるけど・・が大半だと思いますが、我が国になくてはならないとても重要な団体です。混沌とした時代、さまざまな深刻問題がとり上げられますが、一番悲しくもったいないのが何と言っても「自殺」です。一昨年、国内自殺者は3万人を越えたと言われております。札幌市においては1年間で交通事故死亡者が約200名に対し、自殺者は倍の400名もいるそうです。分析では年齢層20代~50代が多く、就職や会社問題、多重債務に悩む方の男性の自殺者が増えている傾向のようです。壁にぶちあたり解決の意図を考えられない人、いじめや恐喝で心に傷をおった人、予期せぬことが身の回りに起き生きる自信を無くした人、金融問題や家庭や職場の問題に生きる希望を見失った人、我が身にハンデを背負い生きる意味を見出せない人、理由はさまざまですが絶対に自殺させてはならない、そんな気概をもったボランティアの皆様が全国各地の「いのちの電話」で、365日24時間体制で深刻な電話相談を受け、よりベストな「心のケア」をされています。相談員の皆様は約2年間の勉強と訓練を経て電話口に立たれるそうです。しかもすべてがボランティア活動でありすべてが自己負担です。 今回、ご縁があって全国相談員札幌大会のオールプロデュースを弊社が担当させていただくことになりました。私も「いのちの電話」を理解するのにだいぶ時間がかかりました。とても奥深く全国相談員皆様の日々の活動には心から敬意を表します。 お陰様で大成功に終えることができましたが、人が生きていくには「人をケアする人」が絶対に必要だということを学びました。世知辛い世の中ですがこういう皆さんに支えられ生きているのが私たちだということを忘れてはいけない。いろいろと考える機会を与えていただいた貴重な現場でした。関係各所の皆様ありがとうございました。 来年は大阪大会、お声がけ心待ちにしております。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求

同じカテゴリの実績もご覧ください

  • 第31回全国救急隊員シンポジウム

  • 第72回全国学校給食研究協議大会(オンライン開催)

この記事を書いた人

実績一覧に戻る
全国
対応

CONTACT

アンカーではイベントに関する様々な状況に対応可能です。
まずは話だけ聞いてみたい、まずは事例を見てみたいなど、
相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

  • 札幌営業部
    011-281-7550
  • 東京営業部
    03-3662-6133
お問い合わせ
資料請求